八百吉

お知らせ

HOME > お知らせ > 帽子の知識 > 帽子の歴史:ジャンバルテと林八百吉②

帽子の歴史:ジャンバルテと林八百吉②

2000年ジャンバルテ氏の死去後は、右腕であった金子女子に監修をお願いして今に至ります。

エッフェル塔の見えるジャンバルテ氏のお宅にも招待され、大きな意味でパリの帽子文化を知ったことが今も生かされいていると思います。

現在弊社に何点かジャンバルテ氏の作品を保管し、機会があるときに公開しています。

ジャンバルテ氏のアトリエで撮ったライセンスマスターでビジネスパートナーの金子社長と弊社の社長との写真です。

お知らせ一覧に戻る