八百吉

お知らせ

HOME > お知らせ > 帽子の知識 > 帽子の歴史:ブレード帽子製作

帽子の歴史:ブレード帽子製作

                

上海にある自社工場のブレード職人の製作の様子です。

帽子の天井から縫い始め、途中帽子の木型に確認のため合わせますが、

ほとんど縫い直しはありません。大きさが感覚でわかるのです。

1つの帽子に14メートル~17メートルのブレードを縫っていきますが、

ミシンの縫い目が外れたりといったミスもほぼありません。

ブレード職人の技術です。

 

お知らせ一覧に戻る