八百吉

お知らせ

HOME > お知らせ > 帽子の知識 > 帽子の歴史:Lucy Barow②

帽子の歴史:Lucy Barow②

ルーシー・バロウはイギリスに帰国後、英国王室デザイナーのジョン・ボイドと一緒に王室の仕事をしていました。

英国の冠婚葬祭には必ず帽子が用いられます。

今でも6月に競馬の祭典・ロイヤルアスコットなどもあり、

ロイヤルファミリーを含め社交界には華やかな帽子の世界が今も存在しています。

お知らせ一覧に戻る