八百吉

お知らせ

HOME > お知らせ > 帽子の知識 > 帽子の歴史:紳士帽子⑦

帽子の歴史:紳士帽子⑦

鳥打帽子が一般的になったのは、明治24年頃からです。

当時のものは、頭入りの大きい8枚はぎで野球帽の仕様でした。

野球帽の元になったとも言えます。

欧米ではキャスケットもハンチングの一種と考えられています。

お知らせ一覧に戻る