八百吉

お知らせ

HOME > お知らせ > 帽子の知識 > 帽子の歴史:紳士帽子⑥

帽子の歴史:紳士帽子⑥

20世紀の初めにはハンチングは労働階級の象徴へと変化していきました。

ハンチングは靴磨きや新聞売りのアイコンとも言えました。

日本でも明治20年には商人が被るようになり、商人の象徴となりました。

 

お知らせ一覧に戻る